2013年2月24日の記事一覧

八重の桜 第8話「ままならぬ思い」の感想です。

今回から、新撰組も登場し幕末に突入といった感じです。
八重の桜第8話では、新撰組ではなく壬生浪士隊と呼ばれていました。

前回の八重の桜第7話に引き続き、孝明天皇役の市川染五郎さんと松平容保(まつだいらかたもり)公役の綾野剛(あやのごう)さんの熱演にが光っていたと思います。 「八重の桜 第8話感想 松平容保と西郷頼母のままならぬ思い」の続きを読む »

八重の桜関連

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes