先日、八重の桜おすすめ観光旅行ツアーとしてご紹介した『新島八重』ゆかりの地をたずねるツアーでちょっとふれたオプションプラン現代の八重にに会いに行こうに!について詳しくご紹介します。

ti_main

『新島八重』ゆかりの地をたずねるツアーに関する詳細記事はこちらを御覧ください。
八重の桜 おすすめ旅行ツアー 『新島八重』ゆかりの地をたずねる

『新島八重』ゆかりの地をたずねるツアー内容に関してはこちらから御覧ください。

『新島八重』ゆかりの地をたずねる

このオプションプランは、現代の八重に会いにいこう!という事で4人のハンサム・ウーマンをピックアップし通常のツアーに+αでお話を聞こうというものです。 お話を聞きつつ、お土産も用意されています!

今回の企画には、跡見学園女子大生が参加しています。 跡見学園女子大学の教育理念『自立した女性の育成』 そして、幕末・明治維新の時代を力強く生き抜いた『新島八重(にいじまやえ)の生き方』を重ね合わせ、新島八重(山本八重)の地元である会津若松市を観光地&ロケ地に加えて、人物観光という新しいコンセプトで企画されています。

4人のハンサム・ウーマンと訪問先は下記の通りです。

新城希子さん
訪問先:
末廣酒造株式会社
〒965-0861
福島県会津若松市日新町12-38

鈴木素子さん
訪問先:
株式会社長門屋本店 会津駄菓子
〒965-0865
福島県会津若松市川藤町2-10

林ゆりさん
訪問先:
菊乃江酒造株式会社
〒965-0044
福島県会津若松市七日町2-46

稲村キミ子さん
訪問先:
有限会社稲忠
〒965-0042
福島県会津若松市大町1-1-33

会津観光の際は、新島八重(山本八重)ゆかりの地がわかりやすく掲載されているこちらのガイドブックがおすすめです!