『八重の桜』ロケ地巡りという事で、会津若松市の八重の桜ロケ地をご紹介していたのですが・・・
今回は番外編で、『八重の桜』のロケ地巡りや会津観光にきた際にぜひ注目して欲しいイベント情報をご紹介していきます。

今回は、、、

東北六魂祭

のご紹介です。
※ちょうど東北六魂祭の日程が最近発表されました!
まずは、東北六魂祭の詳細から御案内します。
■開催日時:

2013年
6月1日(土)10:00~18:00(予定)
6月2日(日)10:00~17:00(予定)

■開催場所:福島県福島市内

■東北六魂祭のご案内:東北六魂祭は、
2011年3月11日の東北大震災をきっかけに、東北六県が立ちあげたお祭りで、各県のお祭りが一度に見れるのが最大の見所です。

・青森県のねぶた祭
・秋田県の竿燈まつり
・岩手県の盛岡さんさ踊り
・山形県の花笠まつり
・宮城県の仙台七夕まつり
・福島わらじまつり

上記の6つのお祭りが見れるので『東北六魂祭』と命名されています。

今回は第3回目で、1回目は宮城県仙台市で37万人、2回目は岩手県盛岡市で25万人もの人を集めましたが、今回は果たして何万人の方が見に来て頂けるのか?!
というか、『八重の桜』放送のため今回の会場は福島市になったような気もします。

個人的には、『八重の桜』のロケ地巡りや会津若松市を観光する際にぜひ、見ていって欲しい祭りです。
ちなみに、自分も見に行く予定です。

土日両日開催しておりますので、1日を『八重の桜』ロケ地巡り&会津観光に当てて頂き、もう1日を東北六魂祭に当てて頂ければ無理なく楽しめます!

ちなみに、東北六魂祭の会場である福島市は会津若松市よりクルマで70km~80kmぐらいですので、1時間から1時間半程で移動できます。

 電車での移動の場合は、乗り継ぎも含めて2時間前後です。
新幹線で移動する場合は、駅弁の紹介などもありより東北六魂際ををより楽しむためのガイドブックをみつけました!