八重の桜ロケ地めぐりと&観光スポットめぐりと一緒に観たいイベントのご案内です。

前回紹介した、只見雪まつりとは違い会津若松市中心部より比較的に近いため今回は八重の桜ロケ地巡り&観光スポットめぐりと合わせて楽しむ事も可能です。

大内宿雪まつり

こちらの動画は、2012年大内宿雪まつりの様子を撮影したものです。
大内宿のかやぶきの屋根に厚くつもる雪とと宿と宿との間に並ぶかまくらや雪の灯籠が壮観です。

大内宿雪まつりの日程

・2月9日
・2月10日

大内宿雪まつりの行事
・9日
大内宿雪まつり開会式
日本一の団子さし
具止餅拾い
郷人よさこい
三志神楽
新鶴ひょこり踊り
丸太きり競争
きき酒大会
花火大会

・10日
わらじ履き綱引き大会
大川渓流太鼓演奏
そば食い競争
時代風俗仮装大会
大内宿雪まつり表彰式・閉会式

大内宿雪まつりの会場
福島県下郷町大内山本

大内宿の名物

大内宿雪まつりと一緒に楽しんで欲しい名物が、高遠そばです。
高遠そばとは、箸の代わりにネギを使ってたべるソバで最後ははしとして使っていたネギも一緒に楽しめます。

大内宿雪まつりの最大の魅力はなんといっても、会津若松中心部からも比較的アクセスしやすく、クルマでも十分移動可能な点です。

大内宿雪まつりシーズンでも、会津若松ICから渋滞していても例年だと90分程で到着出来ます。
※2013年に関しては、NHK大河ドラマ八重の桜放送に合わせて通常より来場者が多い事が予想されるため会津若松ICより120分ぐらいは見ておいた方がいいかもしれません。

大内宿という事で宿ではあるのですが、実際に泊まる事はできないで一番の近くの宿はこちらになります。

 クルマで移動出来る場合は、会津若松市内で宿泊施設の選択肢がありますし、
大内宿雪祭りに関しては、交通のアクセスが良いため宿泊の事を考えると車での参加がおすすめです。